Thursday, February 26, 2015

軽多筋トレ

ターザンの662号で記載されていた「軽いウエイトでも太くなる」という記事を読んで、実際に行なってみた。


ターザンによると、25〜28回で限界の重さのウエイトに設定して、3セット行なうとよいらしい。
いつもは10回程度の重さなので、2つくらい軽くしてやってみた。
軽いから最初のうちは楽チンなのだが、20回目くらいからだるくなってくる。
1分間のインターバルの後で繰り返す。
ちょっと軽かったと感じたのでウエイトをひとつ重くしたり、25回できなかった場合は軽くしてみる。
3セットしたらかなりのしんどさ。

その日は久しぶりの筋肉痛。

このやり方を4〜5回目で筋肉痛がなくなった。
10回くらいこの方法でウエイトトレーニングしてみた。その後、インボディーで筋肉量を測った。
骨格筋量は0.1kg下がり、体脂肪量は0.9kg増えていた。

これからは10回を3セット、4セット目に25回でウエイトトレーニングして筋肥大と筋肉量のアップを両立させようと思う。